宮野建設株式会社

業種 : 建設業 所在地 : 砺波市 従業員数 : 6人

宮野建設株式会社

業種:建設業 所在地:砺波市増山578

従業員数:6人

詳しく見る

企業名

宮野建設株式会社

業種

建設業

所在地

砺波市増山578

従業員数

6人

TEL

0763-37-1557

FAX

0763-37-1559

閉じる

元気とやま!子育て応援企業 実績報告

2021.06.24

子育て両立支援

・毎週水曜日をノー残業デーとして定めて家庭で過ごす時間を大事にしてもうらった。
・高校生迄の子を持つ社員が、希望する場合に利用出来る短時間勤務制度を導入した。
 ・社員のお子様の運動会・授業参観・PTA活動の参加に利用してもらった。
 ・社員のお子様が急な発熱・ケガをされた時の早退などに利用してもらった。

#長時間労働削減

#柔軟な働き方の導入

Good!! 6

地元に密接出来る企業として、安心して子育てが出来る職場づくりが出来ればと取り組んでいます。

2020.04.17

子育て両立支援

・高校生までの子を持つ社員が、希望する場合に利用できる短時間勤務制度を導入しました。
・この制度の導入に関するパンフレットを作成し、令和2年4月に社員の皆様に配布しました。
・この短時間勤務制度を導入する事により、社員のお子様の入学式や卒業式、運動会などに参加して頂き、当社の社員は殆ど男性社員の方々ですが、イクメン振りを発揮して頂きました。

Good!! 8

サイトに登録しました!

2020.05.13

働き方改革全般

サイトに登録しました!
砺波市にある宮野建設株式会社です。
弊社の取組みをぜひご覧ください!

Good!! 6

2020月3月17日に参加しました。

行動計画の期間

2018年10月01日 ~ 2021年10月01日

行動計画の内容

①高校生までの子を持つ社員が、希望する場合に利用できる短時間制度を導入する。

②子供が保護者である社員の働いているところを実際に見る事が出来る「子ども参観日」
を実施する。

③週一回ノー残業デーを設置する。

取組実績・今後の取組み予定

ノー残業デーの日を週の中間の水曜日をノー残業デーと取り決め実施した。

情報公表

労働者に占める女性労働者の割合

20

男女の平均継続勤務年数の差異

男性10年 女性10年

トップの子育て応援メッセージ

地元に密着出来る企業として、安心して子育てが出来る職場作りが出来ればと取り組んでいます。

代表取締役
宮野 孝雄

行動計画の期間

2021年04月01日 ~ 2024年03月31日

行動計画の内容

1.計画期間 令和3年4月1日~令和6年3月31日までの3年間

2.内容
目標1:高校生までの子を持つ社員が、希望する場合に利用できる短時間勤務制度を導入する。
<対策>
・令和3年3月~ 制度の導入・制度に関するパンフレットを作成し社員に配布

目標2:子どもが保護者である社員の働いているところを実際に見ることができる「子ども参観日」を令和3年10月までに実施する。
<対策>
・令和3年3月~ 制度に関するパンフレットを作成し社員に配布し、参観日実施についての周知
・令和3年10月~ 参観日の実施、社員へのアンケート調査、次回に向けての検討

取組実績・今後の取組み予定

(取組実績)
 ・子供の出生時における父親の有給休暇制度を導入している。
 ・ノー残業デーの日を設定し、実行している。
 ・社員のお子様の運動会・授業参観・PTA活動等積極的に参加
(今後の取り組み予定)
 ・地元の次世代育成対策に貢献していく。

わが社の自慢の取組み

働き方改革の取組み

休暇の取得促進

社員の方のお子様が運動会や学習発表会その他 PTA活動など、子供の行事には積極的に休んでもらうようにしました。

健康経営の推進

社員の方々は一人一人のワークバランスが違います。まずは、一人一人の社員と向き合い、話し合いその社員に合ったワークバランスを共に考えるようにしました。
社員と話しあった結果、子育て世代の社員また介護を抱えている社員などがいて、社員の家族のたの柔軟な働き方を推奨し、多様化を尊重し、全社員のワークバランスの維持・向上に努め、まずは、社員の心の健康、そして体の健康に心掛けました。

長時間労働の削減

毎週水曜日をノー残業デーにしました。週の中日で疲れも出てくるので水曜日と定めました。
私が自ら率先して帰り、社員に帰る事を促し、週の中日を定時に帰宅し、体を休め明日からの仕事の効率化を図り、家 族との団欒の時間としてもらう事にしました。

誰もが働きやすい職場環境づくり

職場内の仕事の情報をシェアし、家族の事情で急に休んでも仕事をシェアし合える環境づくりに努めました。
例えば社員の子供が熱を出し学校から電話がかかってきたりしたときは、その社員に帰 って頂き、他の社員で仕事を補えるようチームワークで業務を遂行しました。

イクボスの取組み

イクボス宣言

・仕事の効率化や進み方の改善に取り組みます。

・部下のどんな相談にも応じます。

・仕事と子育て・介護・地域活動などを両立しながら頑張っている社員を応援します。

・男性職員の育児参加(運動会や授業参観等)を応援します。

宮野建設株式会社 代表取締役 宮野 孝雄

イクボス 代表取締役
宮野 孝雄

イクボス宣言をした理由・背景

仕事と子育て介護等の両立が可能な職場環境づくりを推進し、仕事の効率化を図り,社員の一人一人の幸福度を高めたいと思いイクボス宣言を致しました。