松本建設株式会社

業種 : 建設業 所在地 : 砺波市 従業員数 : 50人

松本建設株式会社

業種:建設業 所在地:砺波市千保297

従業員数:50人

詳しく見る

企業名

松本建設株式会社

業種

建設業

所在地

砺波市千保297

従業員数

50人

TEL

0763-33-5185

FAX

0763-33-5189

ホームページ

http://www.matsuken-web.com/

閉じる

【令和4年4月1日~】会社規程の一部改訂

2022.03.31

働き方改革全般

育児・介護休業法の改正に伴い、令和4年4月1日から段階的に施行が始まることを受けて、会社規程を一部改訂しました。
また、広報物を作成し、全社員への周知を図りました。

#休暇の取得促進

#出産・育児・介護に関する支援

Good!! 10

「働き方改革」 勉強会 📝

2022.01.11

働き方改革全般

「働き方改革」という言葉は馴染みのある言葉になりつつありますが、「実際のところ働き改革って具体的にどんなこと?」など社員からの疑問に柔軟に対応できるよう、勉強会を開催しました。
この勉強会を通じ、今後「やるべきこと」「必要なこと」の潜在的な問題も見つけていきます。

Good!! 14

2021月12月20日に参加しました。

行動計画の期間

2022年02月01日 ~ 2024年10月31日

行動計画の内容

新規学卒採用者で女性を1名採用する。

取組実績・今後の取組み予定

・令和4年2月~ 女性の応募を増やすため、ハローワークなどへの求人内容の見直しを行う。
・令和4年2月~ インターンシップの受入れを行う。
・令和4年2月~ 高校生向け企業説明会への参加。
・令和4年4月~ 男女ともに活躍できる会社であることを社内外にアピールする。
・令和4年4月~ 社内制度をわかりやすく取りまとめ社員に周知し、育児休職等からの復帰及び継続就業を支援する。

情報公表

労働者に占める女性労働者の割合

12

トップの子育て応援メッセージ

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備に取り組みます。

代表取締役
松本 誠一

行動計画の期間

2020年11月01日 ~ 2024年10月31日

行動計画の内容

目標1 妊娠中や産休・育休復帰後の女性社員のための相談窓口を設置する。
《対策》
R3.1月~ 相談窓口の設置
R3.2月~ 全社員への周知

目標2 所定外労働を削減するため、ノー残業デーを設定、実施する。
《対策》
R3.1月~ 実態調査
R3.2月~ 部署毎に問題点の検討
R3.3月~ ノー残業デーの実施

取組実績・今後の取組み予定

《取組み》
・働き方改革関連法の施行に伴い、就業規則の改定
・完全週休二日制の導入
・育児中の時短勤務制度

《今後の取組み》
・男性社員の育児休暇取得の奨励
・社員への意識改革を促し、仕事と家庭を両立できる環境づくりに取り組む
・会社全体、社員それぞれが、ウェルビーイングの向上、実現を目指す

わが社の自慢の取組み

働き方改革の取組み

休暇の取得促進

 指定有給休暇の利用を促進します。また、現場の工期完了後、社員のリフレッシュを目的に、有給休暇を積極的に取得できるよう調整を行っています。

出産・育児・介護に関する支援

 育児休暇や、子どもの学校行事、家庭の事情による休暇取得をしやすい職場環境や雰囲気づくりに努めています。また、子どもの看護休暇や、介護休暇の制度を制定し、働きやすい職場づくりを目指しています。子育て中の社員には、所定労働時間の短縮を認めています。

その他

 社員の心身の健康確保を目的に、人間ドック受診者に補助を行っています。また、イベントやスポーツ大会への参加費補助、ライフスタイル充実応援補助金としてスポーツジム等の受講料の一部を補助しています。社内にはリフレッシュルームを設置し、社員の情報共有の場を提供しています。

イクボスの取組み

イクボス宣言

 私は、職場で共に働く社員のワークライフバランスを重視し、社員や社員を支える皆さんのキャリア形成と人生を応援します。また、自らも仕事と私生活を楽しむ「イクボス」になることを誓います。

1. ワークライフバランスを重視することで、共に働く社員が仕事と私生活を両立させ、安心して笑顔で働き続けられるよう応援します。
2. 有給休暇の取得促進や時間外労働の削減に努めます。
3. 育児・介護休暇等の制度を理解することで、取得しやすい職場環境づくりを目指します。
4. 職場での情報共有やコミュニケーションを円滑に行い、チームワークで業務を遂行します。
5. 事業を通じて、子どもたちが住み良い将来を送れるような未来づくりに貢献します。

松本建設株式会社 代表取締役社長 松本 誠一

イクボス 代表取締役社長
松本 誠一

イクボス宣言をした理由・背景

社員それぞれが自身の生活を大切にしながら、持てる力を仕事で発揮できるよう、職場環境づくりに取り組みます。