北陸電力株式会社

業種 : 電気・ガス・熱供給・水道業 所在地 : 富山市 従業員数 : 人

北陸電力株式会社

業種:電気・ガス・熱供給・水道業 所在地:富山市牛島町15-1

従業員数:人

詳しく見る

企業名

北陸電力株式会社

業種

電気・ガス・熱供給・水道業

所在地

富山市牛島町15-1

従業員数

TEL

閉じる

サイトに登録しました!

2020.05.13

働き方改革全般

サイトに登録しました!
富山市にある北陸電力株式会社です。
弊社の取組みをぜひご覧ください!

Good!! 6

2020月3月17日に参加しました。

働き方改革の取組み

長時間労働の削減

「ワークもライフも大活躍の北陸電力グループ」を目指し、仕事の改善に取り組むとともに働き方改革を推進し、労働生産性向上を図っています。
働き方改革は「仕事のやり方改革」、「意識改革」「技術革新活用」の3つの柱で進めており、2017年度の成果として、従業員一人あたりの総労働時間は前年度より60時間程度の短縮を実現しています。

柔軟な働き方の導入

男女・年齢問わず能力や個性に応じて働くには、多様な働き方に応じた制度導入が必要です。従業員の柔軟な働き方をサポートするため、2018年度より「新勤務制度」を導入しています。
新勤務制度は、以下の5つです。
①時間単位休暇
②勤務時間インターバル
健康障害防止のため、退社時刻から翌日の出社時刻までに一定の休息時間を設ける制度
③朝型勤務制度
④ハイパーフレックス
フレックスタイム制度内で「月4日を上限に勤務しない日」を設定。その分、他の勤務日に長く働く
⑤在宅勤務

出産・育児・介護に関する支援

・両立のための社内制度の充実
両立支援のため、法定を上回る育児・介護休業制度、育児短時間勤務制度や子の看護休暇など社内制度の充実を図ってきております
・職場復帰後のサポート
上記に加え、育児・介護休業中社員の休業中の疎外感・不安感を解消し、スムーズな職場復帰をサポートするためにモバイルパソコンを貸与し自宅から社内掲示板の閲覧を可能にしているほか、育児と仕事を両立している先輩社員や同じ境遇の人と交流する家族参加型の「育児休業復帰セミナー」、また仕事と介護を両立するためのポイントや介護支援の社内制度を紹介する「仕事と介護両立支援セミナー」を開催しています。

女性の活躍に向けた取組み

・異業種交流会の開催
企業の垣根を越えた交流を通して、自身のキャリア形成や働き方を考えスキルやモチベーションアップに繋げること、また地域全体としてダイバーシティの機運を高めていくことを目的に異業種交流会 「輝く!COSMOS project」をインテック様、北陸銀行様とともに2016年12月に設立しました。
「女性のキャリア形成」や「管理職の意識改革」「男性の家事育児参画の促進」などをテーマに実施しており、回を重ねるごとに参加企業や参加対象者も徐々に拡大してきております。

イクボスの取組み

イクボス宣言

 私は、全ての従業員のワーク・ライフ・バランスを応援し、私自身も仕事と私生活を楽しむ「イクボス」になることを誓います。
 そして、次の取組みをとおして、働き方改革を推進し、北陸電力グループの総合力向上に努めます。

1.多様な従業員が能力を最大限に発揮できるようよう、働きやすく働きがいのある職場環境づくりに努めます。

2.「やめる」「減らす」「変える」の視点で仕事の改善に努めます。

3.ワーク・ライフ・バランスの実現を目指して、休暇取得の促進や、柔軟な働き方の促進に努めます。

北陸電力株式会社 代表取締役社長 金井 豊

イクボス 代表取締役社長
金井 豊

イクボス宣言をした理由・背景

北陸電力グループは、女性の活躍推進をはじめとするダイバーシティ推進や総実労働時間の削減をはじめとした働き方改革に取組んでおり、その一環として、「イクボス宣言」をいたしました。経営トップの宣言を社内外に発信することにより、全従業員に対し、ワーク・ライフ・バランスの重要性を更に浸透させるとともに、イクボス企業同盟の加盟企業間での情報交換等を通じ、働き方改革に向けたより一層の意識の浸透を図りたいと考えております。