株式会社森組

業種 : 建設業 所在地 : 南砺市 従業員数 : 30人

株式会社森組

業種:建設業 所在地:南砺市荒木505番地の1

従業員数:30人

詳しく見る

企業名

株式会社森組

業種

建設業

所在地

南砺市荒木505番地の1

従業員数

30人

TEL

0763-52-3443

FAX

0763-52-3774

ホームページ

https://www.kk-morigumi.co.jp

閉じる

サイトに登録しました!

2020.05.13

働き方改革全般

サイトに登録しました!
南砺市にある株式会社森組です。
弊社の取組みをぜひご覧ください!

Good!! 7

2020月3月17日に参加しました。

トップの子育て応援メッセージ

仕事と子育てを両立しやすい職場づくりのため、2021年より完全週休2日制の導入、有給休暇の時間単位での取得を実施し、子育てに積極的に参加できる職場の環境作りに取り組んでいきます。

代表取締役
森 雄一

代表取締役
森 雄一

行動計画の期間

2021年01月01日 ~ 2023年12月31日

行動計画の内容

目標1
 年次有給休暇の取得日数を、一人当たり平均7日以上とする
≪対策≫
令和3年1月~ 年次有給休暇の取得状況について実態を把握
令和3年2月~ 社内で検討開始
令和3年3月~ 年次有給休暇の取得計画を策定する
令和4年3月~ 前年の年次有給休暇の取得状況を集計し社内で検討する
令和4年4月~ 前年の取得状況に応じて、必要であれば新たな促進の取組を
       検討する
令和5年1月~ 3年目も取得状況の検証、必要であれば取り組みの改善を実施
       する

目標2
 学生のインターンシップ等の就業体験の受入を行う
≪対策≫
令和3年1月~ 受け入れ体制について検討開始
令和3年4月~ 受入機関について調査開始
令和3年4月~ 各学校へインターンシップ申込、インターンシップ開催
       イベントへの参加
令和3年7月~ インターンシップの受入開始

取組実績・今後の取組み予定

森組では従来より子供の学校行事や家族の通院の送迎や付き添いなどに、年次有給休暇を半日や1時間の単位で休暇がとれるようにしています。
また、2021年度より年間休日を105日から120日以上に変更し働き方改革に取り組んでいます。

わが社の自慢の取組み

結婚・出産祝い金制度
入社祝い金制度
完全土日週休2日制度(2021年より)

働き方改革の取組み

休暇の取得促進

完全週休2日モデル現場を設け、休暇の取得を推進しました。

労働生産性向上のための見直し

担当者不在でも業務に支障が出ないよう、業務マニュアルを作成しました。

出産・育児・介護に関する支援

家族の介護が必要となった社員に対し、フルタイムから柔軟な勤務時間への変更を行いました。

イクボスの取組み

イクボス宣言

 職場で共に働く部下や仲間のワークライフバランスを考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、自らも仕事と私生活を楽しむ「イクボス」になることを誓います。

1. ワークライフバランスを尊重し、共に働く社員が仕事と私生活を両立させ、安心して働き続けられるよう応援します(①理解)

2. 社員が持てる力を最大限に発揮できるよう、現場の意見を大切にし、働きがいのある環境をつくります(④組織浸透)

3. 家族が体調をくずした時は、休暇をとりやすい職場環境に配慮します(⑤配慮)

4. 職場での情報共有やコミュニケーションを円滑にし、チームワークで業務を遂行します(⑥情報共有)

5. 無駄に残業せず、率先して早く帰ります(⑩隗より始めよ)

株式会社森組 代表取締役 森 雄一

イクボス 代表取締役
森 雄一

イクボス宣言をした理由・背景

職場で共に働く部下や仲間のワークライフバランスを考え、社員のキャリアと人生を応援するために 宣言いたしました。