坂本組株式会社

業種 : 建設業 所在地 : 砺波市 従業員数 : 28人

坂本組株式会社

業種:建設業 所在地:砺波市芹谷2-2

従業員数:28人

詳しく見る

企業名

坂本組株式会社

業種

建設業

所在地

砺波市芹谷2-2

従業員数

28人

TEL

0763-37-0123

FAX

0763-37-2211

ホームページ

http://sakamoto-co.jp/

閉じる

サイトに登録しました!

2020.04.27

働き方改革全般

サイトに登録しました!
砺波市にある坂本組株式会社です。
弊社の取組みをぜひご覧ください!

Good!! 6

2020月3月17日に参加しました。

トップの子育て応援メッセージ

社員の家族も我が社のファミリーです。
故郷の未来を担う子供たちをファミリー一丸となって育んでいきましょう。

専務取締役
坂本 挙弥

行動計画の期間

2018年11月05日 ~ 2021年10月31日

行動計画の内容

目標1:妊娠中の女性社員の母性健康管理についてのパンフレットを作成して社員に配布し、制度の周知を図る
<対策>
●平成30年12月~ 社員へのアンケート調査、検討開始
●平成31年度~ 制度に関するパンフレットの作成・配布、管理職を対象とした研修及び社内広報誌などによる社員への周知

目標2:平成32年4月までに、小学校就学前の子を持つ社員が、希望する場合に利用できる短時間勤務労働制度を導入する。
<対策>
●平成31年4月~ 社員へのアンケート調査、検討開始
●平成32年4月~ 制度の導入、社内広報誌などによる社員への周知

目標3:平成32年4月までに、子の看護休暇制度を拡充する。(子の対象年齢の拡大、時間単位での取得を認めるなどの弾力的な運用)
<対策>
●平成31年8月~ 社員へのアンケート調査、検討開始
●平成32年4月~ 制度の導入、管理職研修及び社内広報誌などによる社員への周知

取組実績・今後の取組み予定

ワークライフバランスマネジメント行動計画及び女性活躍行動計画にのっとり実施する。
【くるみん】認定取得を目指す。

わが社の自慢の取組み

急な子供の看護の際などは会社役員へのホットラインを通じ勤務体制の調整・変更を図ることとしています。

働き方改革の取組み

長時間労働の削減

フレックスタイム制の適用・始業終業時刻の繰り上げ又は繰り下げの措置を取っています。

出産・育児・介護に関する支援

子育て世代の男女に関わらず出社時間及び勤務時間を調整し登園、 降園時間の外出についても調整を行っています。

誰もが働きやすい職場環境づくり

就業体験制度及び職場見学を随時実施しています。

女性の活躍に向けた取組み

女性ドライバーの大型トラック運転業務についてマニュアル車からオートマチック車への利用を促進しています。

若者・高齢者・障害者の活躍に向けた取組み

現場体験を通じ弊社内で重機オペレーター業務、トラックオペレーター業務等にふれ、希望職務の選択ができます。

イクボスの取組み

イクボス宣言

 私は、社員のキャリアと人生を応援しながら、組織としての成果も出しつつ、自らも率先してワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)を実践する「イクボス」になります。

一 仕事と子育て、介護、地域活動などを両立しながら頑張っている社員を応援します。

一 業務の効率化をさらに進めて長時間労働の削減を図るとともに、有給休暇の制度を積極的に活用できる職場環境づくりに努めます。

坂本組株式会社 専務取締役 坂本 挙弥

イクボス 専務取締役
坂本 挙弥

イクボス宣言をした理由・背景

弊社では男性の割合が他業種よりも多いとされる建設業において比較的、女性の就業が増えてきていましたが、同時に子育てをしながらの就業がいかに大変であるかを知る機会も増えてきました。 また、男性社員にヒアリングを行うと育児を行いながら就業している社員も多いことを更に知ったことから私自身が育児を行うものとして率先し育児や家庭を優先した会社風土を作りたいと思い宣言いたしました。